外壁塗装

こちらでは外壁塗装について紹介いたします。

 

外壁塗装の意味


 

  外壁は大切なお家の顔です。

 そもそも何故塗り替えをしなくてはいけないのか・・?

そんな疑問を持つ方も多いと思います。

 塗料の、一番の役割は「物質の保護」


ということを知っていますか?もちろん、見た目を美しく変える、綺麗になるという役割もあります。

しかし!!一番はお家の保護・お家を守るという最重要の働きがあるのです。

 

      建物を防水して、寿命をのばすこと これが大事なのです。

      塗料が長い間雨風・紫外線を受けて年月が経ったとき、塗料本来の防水機能を失うと、

      建物内に水が浸入します。

      すると、断熱材が湿気を含み、カビが発生したり、木部を痛めたり、また湿気を

      含んだ木材はシロアリを呼びます。

      雨漏りはこうした二次敵被害を起こします。それを阻止できるのが外壁塗装なのです。

 

      一度痛んだ下地(木材)を元に戻す工事は大変です。費用も大きくかさみます。

      そのため、外壁塗装は早めの検討が大事になってきます。

      まだまだ大丈夫!と思っても、外壁塗装には早すぎる ということはありません。

 

 

 


  

 



 

 

その他のページのご案内

 
 
         

 
 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください
053-488-5012

受付時間 8:00~19:00

       (365日受付中)

フォームからのご相談はこちら
▲このページのトップに戻る